残便感にもち麦

もち麦はダイエットにいいとテレビで紹介

最近話題のもち麦。

 

ダイエットにもいいとテレビで紹介されることも多いんです。

 

 

もち麦1kg1,000円【送料無料】を楽天市場でチェック

 

もち麦には水溶性食物繊維が多い

 

もち麦には、水溶性食物繊維がごぼうよりも多く含まれています。

 

ゴボウは、100gあたり  2、3g

 

もち麦は、100gあたり  9g

 

しかも、ごぼうを100g毎日は食べられませんよね。

 

でも、もち麦ならごはんに混ぜて炊けば、食べやすいんです!

 

もち麦に含まれる食物繊維は『大麦β-グルカン』

 

もち麦に含まれている、
水溶性食物繊維は『大麦β-グルカン』というものです。

 

効果としては…

 

  • 糖の吸収を抑制する
  • 血糖値の上昇が緩やかになる
  • コレステロールが排出しやすくなる
  • 腸の中の善玉菌のエサになる

 

などがあります。

 

だから、腸内環境を整えるにはいいんです。

 

腸の健康が残便感のカギといっても過言ではありません。

 

一度もち麦を試してみたいですね。

 

もち麦に水溶性食物繊維が多いって本当?

 

もち麦はグルテンフリーではありません。

 

ちなみに、グルテンフリーというダイエット方法があり、実践している人も多いと思いますが、もち麦も麦なので、グルテンは含まれます。

 

小麦アレルギーの人も注意して下さいね!

 

残便感の5つの解消方法はこちら